食事制限は身体の負担も大きのでスムージーで置き換えてみては?

食事制限を行う際に、最も効果があるのは、夕食を酵素ドリンクにしてしまうという生活を少なくとも一ヶ月は続けて行うことです。
目標の体重になったとしても、突然に元の食生活に戻してしまうのではなく、カロリーの摂取量を減らした消化にいい食事をとりましょう。食事制限を終わりにしても毎日体重計に乗り、リバウンドに注意を払うことがポイントです。
普通のダイエットで部分痩せできることはあまりないようですが、食事制限を進めていきますと、嬉しいことに足痩せ効果も見えてきます。仕組みを簡単に解説すると食事制限が進むと、代謝機能が活発化して老廃物が体外へ出やすくなり、そのため余計な脂肪がつきにくい体に変化し、頑固なむくみが消えていきます。この様にして、足痩せ効果はあらわれてきます。
しかしながら、足痩せの効果をもっと短い期間で感じたいのなら、適度なマッサージやエクササイズといった物理的なアプローチも行なっていくことをおすすめします。
よく行われている食事制限の方法は、もぎたて生スムージーを用いてプチ断食を行なうというものです。
プチ断食中はどうしても空腹感に悩まされるものですが、そんな時はもぎたて生スムージーを飲むことで、空腹をしのげますので、肉体的にも精神的にも無理のない範囲でプチ断食が可能です。
なお、朝ごはんを何も食べずにその代わりにもぎたて生スムージーを摂るというのも簡単なので続ける人は多いです。他に、酵素サプリを携帯して随時摂る方法を選ぶ人もいます。
痩せたいと願って食事制限を行なう場合、アルコールを避けましょう。飲酒をすることによって、体内にアルコールが吸収されほどなく肝臓によって分解が始まりますが、その際に大量の消化酵素が使われ、これが食事制限を妨げます。
また、酔いのおかげでダイエットのことをあまり気にしなくなって、満腹以上に食べてしまうのはよくあることです。せめて食事制限を行っている間だけはアルコールをやめるか、ごく少量を摂るだけにしましょう。
↓こちらが参考になりました。
もぎたて生スムージーの口コミ