ブリアン歯磨き粉有効成分のBLIS M18の効果は

これまでの歯磨き粉にはフッ素が配合され虫歯の予防に役立っていましたが、実際に意味のあるものかどうかは疑問視されているものでした。
フッ素は歯をコーティングすることで虫歯菌から守るための働きをしていましたが、すでに虫歯となっている歯には効果がありません。しかし、新開発されたブリアンの有効成分であるBLIS M18は、フッ素のように虫歯菌から守るのではなく、その病原菌自体を排除してくれるというものです。
BLIS M18は唾液連鎖球菌と呼ばれる微生物で、いわゆる乳酸菌の一種と言われています。健康食品などでも聞くことの多い乳酸菌であるため、殺菌剤などには非常に弱く扱いの難しいものですが、虫歯菌であるミュータンス菌の活性を抑制したり、成長を促ししまう歯垢を除去する働きがあるため、生産するには稀少ですが効果は十分にあると言われているものです。
すでに臨床試験でも効果は確認されていて、虫歯菌が通常より100倍以上の差が出るということから注目を集めています。
ここのブリアンの口コミなどを見てみると働きが図解で分かりやすかったです。